映画と本

映画と本

【ラテラルシンキングとは】ロジカルシンキングとの違い・特徴

ラテラルシンキングってなんだろう…ロジカルシンキングとはどう違うの?ラテラルシンキングとロジカルシンキングは対立する考え方?どんな本を読めばラテラルシンキングのことがわかる?このような疑問をお持ちのあなたに、ラテラルシンキングの特徴やロジ...
映画と本

片付けられない人必見!片付けの基本原則3つ【片づけの心理法則】

片付けようとしても、何からどう片付けたらいいのかわからない…捨てるべきものがどれなのかわからない…毎日どこかしらの片付けをしている…こんな人にオススメの本がDaigoさんの「人生を思い通りに操る 片づけの心理法則」です。この本から、片付け...
映画と本

コンプレックスは無理な理想像から生まれる?受け入れる方法を紹介

仕事に追われて常にいろんなことを考えながら過ごしている…自分に自信を持ちたいお金のこと、将来のことが心配すぎる友人のSNSを見てネガティブな気持ちになってしまうことがある…これらすべての悩み事は無意識下での理想像と、それに伴うコンプレック...
映画と本

暇な人!アプリ探してないで本を読もうよ【読みやすいオススメ本紹介】

暇だなぁ~なんか面白いアプリないかなぁ暇つぶしになるゲームないかなぁと思っているそこのあなた!アプリを探していないで本を読みましょう。えー本持ってないし、という人も大丈夫です。今どきスマホやパソコンで本読めちゃいますから。それに、大人で日...
映画と本

「人生を面白くする本物の教養」感想:若者は読んで損はない

教養について知りたいと思っていたら出会った、出口治明さん著の「人生を面白くする本物の教養」。私が知らなかったこと、というか若者は知らないであろうこと、よく考えていないであろうことがたくさん載っていて、とても勉強になりました。たくさん学びを...
映画と本

「心に折り合いをつけて うまいことやる習慣」という本が良すぎ

「心に折り合いをつけて うまいことやる習慣」は、いろいろなことが起きる人生を「うまいことやる」にはどうすればいいのか、を精神科医である89歳のおばあちゃんが教えてくれる本です。心に響く言葉がたくさんあります。結構な量の自己啓発書を読んでき...
映画と本

【夢をかなえるゾウ1・2・3】全作の課題と名言まとめ

自己啓発書としてかなり有名な水野敬也さんの「夢をかなえるゾウ」。シリーズで3まで出ています。結局どんな本なの?課題にはどんなものがあるの?という人のためにまとめました。本を読むか迷っている人、どんな課題があったか忘れてしまった人、ぜひ参考...
映画と本

【寝てもとれない疲れをとる本】その疲労回復方法間違ってるかも!?

「良いとされている疲労回復方法を試したけれど、効果が感じられない」「寝ても寝ても疲れがとれない」こんな人は疲労回復の方法を見直す必要があるかもしれません。そんなあなたに、kindle unlimitedで無料で読んだ本「寝てもとれない疲れ...
マインド

5W1H思考とは 本を読んでわかったことを要約

様々なフレームワークや思考法があり、こんがらがってしまっている人、方法にこだわらずにできるだけシンプルに考えたい人、思考が行き詰ってしまった人、こんな人たちにオススメなのが「5W1H思考」です。そう、小学生でも知っているあの5W1Hです。...
映画と本

速読ってなに?デメリットが多いのでオススメしません!

読書法の1つとして有力な「速読」メリットばかりを書いているところが多いですが、デメリットも多いのを知っていますか?むやみに手を出すものではないかもしれません。速読を否定する意図はありませんが、今一度速読のメリットとデメリットを整理してみて...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました